思いたったら吉日ヽ(`▽´)/

エンジニアの雑記帳

今年の風邪が引き起こす経済的ダメージが馬鹿にできない

おはようございます「針たむ」です。

昨年末からの風邪による経済的なダメージがかなり大きく、無駄に薬代に掛かった金額が非常にアホらしいです。

 

風éªã»ã¤ã³ãã«ã¨ã³ã¶ã®ã¤ã©ã¹ãããã¹ã¯ã¨é¼»æ°´ã®ç·æ§ã

昨年末に風邪をうつされ、2月に突入した今もなお治る気配が全然無いです。おまけに薬代がかさんだおかげで我が家の経済に大ダメージを与えている、迷惑極まりない今回の風邪について書いていきます。

今回の風邪の特徴

今回の風邪の特徴としては、熱が出るという症状が少なく、主に「咳」に悩ませられるイメージが大きいですね。

まずはじめに「喉の痛み」から始まって「鼻水」「咳」が主体となる症状が特徴で、一旦、沈静化してもまた、「喉の痛み」が発症して前述の症状を何度もループするという質の悪い性質を持っているようです。

インフルエンザではないのか?

あまりにも長く続く風邪ですが、時期的に考えてインフルエンザでは無いのか?という周りの意見があります。

僕から感染った友人が同じ症状に陥り、病院へ診察を受けに行きましたが、診断の結果はやはり「風邪」という診断だったようです。

処置としては投薬のみということでしたが、薬を飲んで一週間ほど経過しますが、未だに症状が変わることは無く、夜になると咳がでて睡眠の妨げになっているということです。

インフルエンザでは無いと言えども、これほどまでに長期間引きずる風邪というのは却って質が悪いですね。

風邪による経済的ダメージ

そして今回、一番の問題は飲んでも飲んでも治る気配がない風邪による経済的なダメージについてですが、あくまでも個人的な見解ですので共感出来る方がいれば幸いです。

今日までに掛かった薬代

f:id:sasaken-eng:20190203070058p:plain

年末から今日までに掛かった風邪の対策にかかわる費用についてですが、大体一回の購入費用としては3,000円~4,000円ほど掛かっています。

上記の画像は当初の購入品で関係のないものも含まれていますが、年末から毎回これを購入しているので既に16,000円超の費用が、今日現在までに掛かっています。

薬剤師さんに勧められたのがエスタックイブ_ファインEX」という薬で、1,980円程の値段で一般的に売られています。

たまにドリンク剤等も併用するのでもうちょっと掛かってるかも知れませんね。

こういった流れで財布からドンドン消えていくお金達ですが、物凄く無駄な気がしてなりません。

今回の風邪に限っては、病院行ったほうが安上がりじゃないでしょうかね。

風邪の対策としては?

さて今回のこの、しつこい「風邪」の対策ですが、通常の対策とやはり同じでビタミンと水分をしっかり摂りつつ、休息するのが一番なのでしょうが、沈静化→再発症といったサイクルを何度も繰り返すため、正直言って何がいいのか全然、解りません(笑)

しかも通常、風邪のウィルスというのは熱に弱いため体を発熱させてウィルスを撃退するというのが本来の順序的なものですが、今回の風邪は熱が出ることが稀なのでどうにもなりませんしね。

本来であれば短期間で治まる風邪ですが、長引く傾向にある今回の風邪でも対策しないことにはしょうがないので、長時間の睡眠と消化の良い物を食べる事、そして今の時期は特に空気の乾燥を防ぐ事も大切ですね。

近頃はどこの家庭でもエアコンを使用する事が増えてきていますから、加湿器を併用するなどして空気の乾燥を防ぐのが理想です。

 

風邪ではないですがインフルエンザを予防するのに有効そうな食事だけで予防する記事も「仮面うつ」さんが紹介しています。

参考になりますのでご一読してみてくださいね。

www.kamen-utsu.com

最後に

僕以外にも長期で風邪を患っている方が、周りにも多数いるようです。今年の風邪はたちが悪く財布にも優しくないので市販の薬だけに頼らずに病院へ行くことを推奨します。

高い市販薬も確かに効き目は体感できましたが、油断するとすぐにぶり返すという特徴がありますので早めの受診が完治への近道でしょうね。

それではまた風邪が治った頃に・・・m(_ _)m

 

 

© 2013-2019思いたったら吉日ヽ(`▽´)/