思いたったら吉日ヽ(`▽´)/

エンジニアの雑記帳

寒波到来!同時に仕事が襲来!?しかし、週末2日の余裕があればなんてことはない

どうもITドカタの「針たむ」です。

今週は東北地方の思いがけない寒波の到来のおかげで土日の二日間がフリーとなってしまいました。

そこで某SNSでその事を発信したところ、ちょうどいいタイミングで仕事が舞い込んできたので雑記程度に書き綴ってみます。

 普段は送電業のお手伝い的な位置づけにいる、フリーランスの僕ですが、元々は管理業務や設計業務を主体として事業を行っています。

f:id:sasaken-eng:20190127092930p:plain

ここ最近は送電業のほうに時間を取られることが多くなっており、CAD自体あまり触ることも無かったので丁度よい機会ですのでウォーミングアップ的な感じでCADとともに穏やかな週末を過ごしてみようと思います。

 記憶に新しい施設の設計依頼

舞い込んできた依頼は施設の管轄地域にある某設計事務所さん、以前に工事の計画の際に詳細設計をお願いしたことがる設計事務所です。

ここ数年、連絡も取り合うことが無かったのですが、SNSでつながっていたおかげで今回の仕事を受けることができました(*^^*)

依頼があった物件は数年前に工事のために伺った北のほうの施設で、新設で工事を行った部分に関わる「配管」「機器」「配電」関係の修正ということでした。

詳細についてはメールにてやり取りを行い、大体の計画案は頭の中にイメージできています。

しかし、ココ最近の送電関連の業務から急にプラント工事関連の設計となると少しばかり躊躇しそうなほどCADを触っていません(^_^;)

まあ、なんとかなるでしょう。

やはり体が覚えていなかった細かな操作

スタートして間もなく、案の定というかいきなり壁にぶち当たる・・・

以前なら何も考えず流れるような操作で作業ができたはずのAutoCad、「あれ?」「これか?」とか、マウスを操作する右手の動きがぎこちない(笑)

この操作というか、ツールのボタンってどこだっけ的なまるで初心者のような無様な始末。

f:id:sasaken-eng:20190127092831p:plain

上部のツールバーに色々なマクロを仕込んだボタンが入ってるのですが、探し出すのが時間がかかり、スタートにちょっと戸惑いましたね。

そのうちに、思い出すというか自然的な流れでスムーズな動きに戻っては来たんですがね。

平面的な修正はすぐに終わりました。次は断面的な部分に入ります。

測量データが残ってて助かった件

平面的なものは施設の範囲的なものは決まっているので簡単ですが、断面的なものとなると話は別です。

f:id:sasaken-eng:20190127094159p:plain

配管やその支持する物の制作に関して重要になってきますからね。以前は公共工事専門で管理業務をしていた時の癖というか習慣で工事毎のデータや気になることなどは野帳に書き留めて保存しておくというの常でしたので、今回もなんとか当時の現地の測量データがちゃんと残っていました。

これがなければこの週末、しかも雪のなか現地へ出向き再度、横断・縦断測量という人件費もかかってしまう事をする羽目になりかねないところでした。

データが残っていたおかげで昨夜からスタートした製図作業ですが、累計6時間程で作業は無事に完了。

データを相手に送信し、修正がなければこれで業務は完了となります。これで、普段の送電業の10日分ほどの収入ですからね、二つの職種を掛け持ちというのが実際、辛いところですかね。

まあ何はともあれ、データの管理は大切だということは、今回痛感しました。

これからも古いデータでもなるべく保存しておくよう心がけようと思います。

無事に作業を終えて

今の所、メールでの返信は貰ったもののその後、修正の依頼については来ないので大丈夫かな?と思います。

安心感が出てきて先程、少し遅めの朝食を摂りに「吉野家」へ行ってきて、あとは自宅でのんびりです。

明日の朝には送電の方の業務のため自宅から離れての生活になるので、もし修正があれば早めに連絡を貰えないと明日からの業務に支障をきたす恐れがあるという、少しだけ不安要素もありますが、せっかくの休みパソコンと戯れながらゆっくりと過ごしたいと思います。

今回も読む方にとっては、何の面白みも無い記事ですが、雑記的なブログですのでご容赦くださいね。

それではまた次回 m(_ _)m

 

関連記事

 

sasaken-eng.hatenablog.com

sasaken-eng.hatenablog.com

sasaken-eng.hatenablog.com

 

© 2013-2019思いたったら吉日ヽ(`▽´)/