思いたったら吉日ヽ(`▽´)/

「思い立ったが吉日」が本来の語句ですがね・・ただの思い付き的な日記

AmazonBusinessに登録してみた

先日、AmazonPrimeに登録した針たむです。

 

sasaken-eng.hatenablog.com

 

Primeに登録した理由というのは、会員特典のうちの一つPrimeビデオが見放題というのが登録の理由でした。その時のPrimeのページでちょっと気になったアカウントサービスがあったので早速、サービスを利用して見る事にした。

 

AmazonBusinessとは

(・-・)・・・ん??

AmazonBusiness??

なんだそれ?と言うわけで何でも知りたがりの僕は早速このアカウントサービスに登録する事にしたわけだけれど、内容を把握するとともに登録するメリットというものを始めに知っておかなければならない。

メリットとして

  1. 法人価格での大量注文が可能(割引あり)。
  2. Prime配送特典が無料(期間限定)で利用できる。
  3. ユーザー(従業員等)を追加してグループでの購入が可能。
  4. 請求書払いが可能。
  5. AmazonBusinessを利用して商品販売が可能。

と、こんなもんでしょうかね。

1~5のうち僕が一番、登録する理由となったのが4の請求書払い(後払い)が可能と言う点でしょう。基本的に現金に乏しい僕ですのでこれは見逃せない最大のメリットです。

Amazon以外にもアスクルやモノタロウといったネット販売サービスに登録していますがいずれも請求書払いでの決算を行なっています。

アスクル、モノタロウでは販売していないジャンルの商品がAmazonでは購入できると言うのも理由の一つですね。

登録完了後、試しに以前から気になっていたIqos互換機というものを請求書払いにて購入してみましたよ。

*Business関連と関係無くても購入可能です。

 

こんなのばっか買っているからいつも手持ちの現金が無くなるんだろうね・・・

必要のないものは極力買わないように努力します(笑)

登録に必要なもの

登録の際に必要となるのは僕の場合、個人事業主なので

  1. 昨年度の確定申告書の写し
  2. 個人事業の届出書の写し

程度でアカウントの開設は完了できました。

全てサイト上からの書類のアップロードで完結できるので簡単です。

請求書払いの手続き

アカウントの開設が完了しても初めから請求書払いが出来るわけではないのでご注意を!

アカウントの管理画面にて請求書払いの設定と言う項目をクリックして手続きに入りますが、ここで登録時の書類の他に「決算報告書」という書類のアップロードが必要になります。

僕の場合、個人事業で白色申告しかしていないのでそんなものはありません。が、代わりに「収支内訳報告書」というものを添付してみたところ無事に請求書払いの設定が完了することができました。

案外思ったより簡単ですね(^^)

現金、クレジットでは駄目な理由

さて、僕が何故こんなに請求書払いや後払いにこだわるのかと言うと先にも述べた通り現金に乏しいと言う点が挙げられますが、そもそもクレジットカードと言うものを持つ事が出来ない真黒黒助だからなんですね・・・

余談ではありますが、高速移動時のETCカードや燃料補給のためのカードと言うものが一切作る事が出来ないので全てを「高速情報協同組合 」という団体さんに面倒を見て貰っています。

 

sasaken-eng.hatenablog.com

 

これは本当に大事な団体さんで、クレジット審査に通らない人でもカードを取得できるという神様の様な存在ですので、クレジット審査が通らない方は一度相談してましょう。

 

まとめ

最後に、いくつかの仕入れサイトで後払い契約をしている僕ですが実際にはそんなに頻繁に商品を購入するわけでもないです。主に利用しているのは本当に必要な事務用品や現場資材なので「アスクル」か「モノタロウ」ですね。

Amazon」は商品が豊富すぎるためにちょっと気になる商品があるとついつい、購入してしまいそうな魔力があります(笑)。皆さんも購入の際は買いすぎに注意して利用してくださいね。

 

それでは、また次回<(_ _)>

 

sasaken-eng.hatenablog.com

 

© 2013-2018 思いたったら吉日.